クレジットカード審査落ちないために

クレジットカードは、支払いをカード会社に一旦肩代わりしてもらい、後から請求がくるという支払い方法です。
カード会社は信用のできる利用者としか契約したくありませんよね。
そのためカードを作ろうと申請すると、カード会社側からの審査を通らなければなりません。
審査に通らない理由としては、消費者金融などからの借金がある場合だけではなくクレジットカードを既にたくさん所有してしまっている場合にもありえます。
クレジットカードをたくさん所有していて、合計の使用金額が高額になっている場合などは他のカードを解約するですとか、利用金額を下げるなどの対応が必要かもしれません。
また新規でカードを契約した場合には、よくキャンペーンなどでポイントが付いていたり景品が付いていたりします。
これを目的にカードを作り、ポイントが付与されたらすぐに解約をしてしまうという行為を何度も繰り返しているような場合には、新規でカード契約ができなくなってしまう場合があります。
クレジットカード審査通らない理由は?基準検証!【学生・主婦どう?】