クレジットカードで水道料金を支払える?

クレジットカードで公共料金を支払うように手続きをすれば、公共料金を節約できます。
普通に支払う場合、料金明細と共に郵送されてくる払込票をコンビニエンスストアなどに持って行って支払うという形を取りますが、この場合、公共料金自体には何の割引も特典も付きません。
ただ、その料金を支払えば終わりです。
ですから、ここで公共料金を節約しようとする場合、使わないことによる節約しか方法はありません。
例えば水道料金であれば、水を使ったらすぐ蛇口を止めるとか、節水用のアタッチメントを蛇口に取り付けるとか、食器をまとめ洗いするとか、様々な工夫が必要になります。
ですが、もっと簡単な方法があって、それがクレジットカードで公共料金を支払うということなのです。
クレジットカードはそもそも、使うたびに加算されるポイントというものがあります。
どのカードも大体、使った分の0.
5パーセントから1パーセントぐらいのポイントが、その都度加算されていきます。
ですから、水道料金を支払う際にも、クレジットカードによる支払いがお得なのです。
申し込みは、基本的には郵送ですが、インターネット上でもできる場合があります。