モルダバイトは手軽に持てるヒーリング系のパワーストーンです!

モルダバイトは、チェコ周辺で見つかる天然ガラスなのです。
美しい緑色をしているので、宝石として加工され装飾品として利用されることが多いのですが、テクタイトの一つとされているためにその産出量は限られており価格は高騰し続けています。
テクトイトとは、隕石が衝突した時の熱で生成されたとする天然ガラスのことです。
さらに成分が地球上のものであっても、確かに地球上の物質であるかどうかは定かではないという神秘的な面も有しています。
もしかしたら、宇宙を放浪してきた隕石の一部かもしれないといったロマンチックな考えも過ることもあります。
最も、世界中を探してみると同じような起源説を持っている素材はありますが、これほど美しい緑色をしているのは、モルダバイトだけです。
落ち着いた美しい緑色は、意識の変化や癒し効果があるとされておりヒーリング系のパワーストーンとしても有名です。
クラスター・月光・陽光・セージ・浴水といったどの浄化方法でも、問題がないので扱いやすい石であるとも言えます。
モルダバイト意味